ishikinomori

兵庫県西宮市 ishikinomori ヒプノセラピスト yamaのブログです ヒプノセラピーセッションのお申し込みはホームページからどうぞ→ishikinomori.wix.com/ishikinomori

人間がパワースポットになる時代

 

最近、私がブログに

神社だの龍だの書きはじめてるから

読者さんがメールをくれた。

 

冷えとりの時にも読んでてくれてたらしい。

最近冷えとりのこと書いてないけど・・

継続中です♪靴下・湯たんぽ♪

 

「サムハラ」といえば

滝沢泰平さんという方が

以前ブログに書いてらっしゃいましたよ〜、

読んでみてください

と、教えてくれたんです。

 

んで早速、読んでみました。

 

サムハラ神社というのは岡山にもあるんですね。

その滝沢さんのブログの中で

特に注目した記事がありました。

(こちらの記事の後半部分【コラム】不思議な旅の始まり↓)

 

あなたは宇宙のひな型、歩くパワースポットになる! : 天下泰平

 

神社仏閣に興味がなかった滝沢さん。

鳴海周平さんとの出会いをきっかけに

「巡礼の旅」に出ることに。

そこで「巨大な二匹の龍」と遭遇した、とあるのですが

これね・・写真も掲載されてました。すご!

こんなのみてもうたら・・・私はどうなるだろう??

 

純粋に、いいなあ〜!

感動しただろうなあ!私もみたいよー。と思いました。

 

こんなものを見せつけられてしまったら、

もう癖になってしまうのは言うまでもありません。


「また龍に出会えるかも?不思議な出来事があるかも??」

 

いや、そうでしょ!思うだろうな〜!!

 

きっと、これから先の時代には、

もっとリアルとスピリチュアルの統合も進み、

スピリチュアルという言葉もまた死語となって、

人生や生活そのものがもっと

スピリチュアルになってくると思います。

 

 

ふむふむ!

 

滝沢さんにとって聖地巡りは

最終的に「自分の中にある神を確認する旅」

であったように思えるそうです。

 

 

最新刊の盛りだくさんなキーワードを見ていて

こないだ紹介していただいた本の著者、

保江邦夫さんを思い出しました。

この本も「本当にこんな世界があるの??」って

不思議で面白かったんですけど

(あれから保江邦夫さんファンになりました^ - ^)

滝沢泰平さんの最新刊も読みたくなりました!

最新刊共著の鳴海周平さんは

2016年にさとうみつろうさんの岡山のイベントに

出演してはりました。穏やかで優しそうな方でした。

ニコニコしながら、会場のみんなを見渡して

みんなの頭に螺旋が見える、

人がパワースポット化してる、という話をされていました。

 

あの日のイベントは、happyちゃんも出演してて

盛りだくさんだったなあー。

今思うと、

あのイベントの後、不思議な体験が増えて

またちょっと

それまでと変わったステージに入ったのです。

あの日のイベントは「人間パワースポット」だらけだったから

会場の一人一人を変容させるほど

すんごいエネルギーだったんだろうなあ。

 

内なる神に気づくことで、

人はパワースポットになっていきます(滝沢さんの言葉) 

 

自分の中の神性とつながる人は

今、どんどん増えてる。

「人がパワースポット」になっちゃう時代なんだな。

 

現実世界にいながら現実的でない体験、

ありえないものを目撃することも増えてくると思います。

 

楽しみですねー。

 

滝沢泰平さんを教えてくれたSさん

ありがとう!

 

ishikinomori  yama