ishikinomori

兵庫県西宮市 ishikinomori ヒプノセラピスト yamaのブログです ヒプノセラピーセッションのお申し込みはホームページからどうぞ→ishikinomori.wix.com/ishikinomori

あたらしいサイクル? ご紹介いただいた本

 

今日、図書館で予約していた

とある本が貸出可能になり、早速読んでる。

まだ途中だけど、なんというか

すごい。言語化できない感じ。

 

この本は、

2年前、ヒプノを受けてくださったお客様が

突然私にメールをくださり

(↓↓詳しいエピソードはこちらの記事↓↓)

エドガーケイシーの映画「リーディング」とともに、

ご紹介してくださった本なのです。

なぜか「これ読もう」と思い、

メールいただいてすぐに、図書館で予約しました。

 

本のタイトルだけ見ても

今までの私の読んでいた本のジャンルを

はるかに超えた本。

 

どどーん。

伯家神道の祝之神事(はふりのしんじ)を授かった僕がなぜ ハトホルの秘儀 in ギザの大ピラミッド

伯家神道の祝之神事(はふりのしんじ)を授かった僕がなぜ

ハトホルの秘儀 in ギザの大ピラミッド

 

ひょえー。はふりの・・?

タイトルからもうすごい。「inギザのピラミッド」て。

全然わからない。でもなぜか、わくわく。

 

天皇神道、神事、ハトホル、ピラミッド、

UFO、宇宙人、宇宙連合・・

なんかすごいですねー!全部集めました!って感じ。

おまけに今読み進めてる箇所には

「アナスタシア」というワードまで出てきた!!

 

アナスタシア (響きわたるシベリア杉 シリーズ1)

(服部みれいさんがご紹介されてた本、数年前に読みました。)

 

それこそ、この記事にも書いたけど 

いよいよあたらしいジャンル入ったから

歓迎されてんのかな? 「準備できたね!」的な・・。

f:id:myboom:20180212181028j:plain

 

さあ読もう。という時に、めちゃめちゃ眠くなった・・。

こういう時はなんかくる。素直に少し寝た。数分。

だいたいこういう時は、メッセージが降りてくるんだけど

そこで日月神示の人のイメージと「ひふみのりと」という

キーワード、それと私自身の3年前のことが思い出された。

 

3年前も似たようなことがあった。

まだこのブログを始める前、

ヒプノセラピーも受けたことがない時期に

突然、メールで「大天使を滞在させる」という役が回って来た。

 

その時の私にとって、

「大天使」は今思う「トンデモ本」に近かった。

 

自分の中にない世界観。理解できない。やばいやつ。

足を踏み入れてはいけない世界。だけどなぜか受けた。

 

そこから早かったー。

自力の範疇を超えた、いわゆる「他力」が働き、

怒涛の早さでいろんなことが、

巻き起こったのでありました。

気がついたらヒプノセラピストに、という展開。

 

おもしろいですねー。

 

3年前、その時期はちょうど

長女の卒業と長男の入学が重なった時期だった。

私も自分の変化から、それまでの人生の卒業と入学て感じた。

で、今もまた

長女の卒業と長男の入学の時期なんだなっ!

 

「卒業と入学」今もまた

なんだかそれらしき兆し、サインがきてて・・

世界は「自分」の映し出し?

実はヒントだらけ?!

また違うステージですかー!!

 

は!また一人で興奮してしまいました。

 

冷えとり関連でこのブログを読みにきてくださった方には

どのように映っているんだろう・・

あれ・・この人最近冷えとりのこと全然書かずに

わけわからんこと言いだしたな!!

(いや、前からか)

 

もともと好きなんです。

ここに書くようになっただけで・・

 

そっ!

 

この3年間、ブログには書いてないけど

いろんな不思議な体験があった。

体験した時は意味不明で、理解できなかったけど

それらが今、繋がってきてるような感じです。

 

この本はまだ読んでる途中だけど

岡本天明の話が出てきたので驚いた。

さっき眠くなった時に受け取った言葉、

日月神示」と関連する人だから。

 

おもろーい。

 

続き読みまーす。

 

ではではまた♪

ishikinomori  yama