ishikinomori yamaの日記

ひぷのせらぴすと。 前世体験はishikinomori HPまで→ishikinomori.wixsite.com/ishikinomori

エドガー・ケイシーの映画「リーディング」観てきました。

 

白鳥哲 監督作品

人は何のために生きるのか? THE READINGS

リーディング エドガー・ケイシーが遺した、人類の道筋。

を観てきました。

 

昨日の今日で早速!です。

テレパシーエピソードはこちら↓

初回は上映後に白鳥監督のトークがあるらしい!

せっかく行くなら、監督に会ってみたい!と思いました。

それにちょうど今日から「人生フルーツ」も、アンコール上映初日。

「人生フルーツ」は以前、お客様に教えていただいて

ずっと、みたいなあと思っていたのです。

 

「人生フルーツ」が10時からで

「リーディング」が12時から。

時間が被ってない!二つとも見よう!

 

十三到着。9時10分に着いてしまった。

早すぎた・・と思いながら映画館を見ると、すでに長蛇の列!!

12時からの「リーディング」のお客さんが、

こんな早くから並んでいたっっ!!

エドガー・ケイシー人気すご!!

初回は立ち見が出るほど。私はギリギリ座れました。

12時前に行ってたら無理だった。

f:id:myboom:20180303160439j:image

 

エドガー・ケイシーの療法により

ガン、高血圧、乾癬、子宮筋腫

治癒された方が多くいらっしゃるそうです。

基本的には

葉物野菜摂取とヒマシ油の湿布をする、というものでした。

高血圧の薬を飲んでいた方は二週間で薬をやめられるほど

血圧が下がったそうです。驚きの速さです。

 

信じている方ほど効果が出ている、ということでした。

 

これは、どんな療法でも共通してるだろうなあ。

信じる想いが強い人ほど、治るまでの期間も早そう!

 

この映画を観て「意識による治癒」について

とっても興味が湧きました。

 

やったことなかった。本格的に練習してみよう。

 

意識ってすごいことが

実はできるのかもしれませんねー。

 

ヒプノセラピーのセッションの時も、

当日不調があったり、持病があると聞いたら

リラクゼーションの時に、

その部位に意識を向けるようにしてたんですが

今後はもっともっと意識的にしてみようと思います。

  

上映後のトーク。「意識は現実を変える!」

監督ご自身が体験された、奇跡の治癒エピソードがすごかった。

意識や想いの力というのは、細胞から変える力がある。

意識の世界、もっと実践して知りたい、

もっと極めたいって思いました。

 

意識の持つパワーの凄さ。

目に見える結果をみせることで、

その先にある

魂や心のメッセージを伝えることができる。

導きは完璧。

 

ひまし油もいつか試してみたいと思います。

解毒効果がすごそうなんだもの。

 

「人生フルーツ」も、とてもよかったです。

やさしい気持ちでいっぱい!になる映画です。

感動して、泣きっぱなしでした。号泣(笑)

食卓のシーン大好きです。

内から滲み出る、穏やかな表情。純粋さ。

心打たれました。ほんとうに美しい映画でした。

 

映画『人生フルーツ』公式サイト

 

ありがとうです、それではまた^^

ishikinomori  yama