ishikinomori

ishikinomori ヒプノセラピスト yamaの日記です。 ホームページ ishikinomori.wixsite.com/ishikinomori

夏の終わりのめんげん 食のおためし いろんな食べ方

 

 

夏の終わりに「めまい・頭痛・吐き気」っていうめんげんが出た。

 

夏休み、あっちこっち食べに行って、ビール飲んで

子供とドーナツ食べてお菓子パーティして。

いつもより暴飲暴食な夏・・・さすがに結構きついの来ましたー。

 

1日断食して、そのあとも粗食にしてたら治った。

めまいは初だったのでビビった。

めまいが出たのが牛肉ステーキ食べた夜からだったから

おかげで余計にお肉が食べたくなくなった。

 

このめんげんのおかげで、数日間「食べ方実験」をしてみたくなった。

お肉、白砂糖、パン(小麦粉)、コーヒー、乳製品をやめてみた。

(だいぶ前に森美智代先生に教えていただいた食べ方だ。)

過去記事↓

すぐに体の調子が変わるのを実感した。

 「こりゃ、ほんとのほんとに食べたものでできてるなあ」と

いろんな「食べ方」に興味が湧いて

マクロビやローフードの本も読んでみてます。

 

マドンナの専属シェフだったMAYUMIさんの本。

マクロビのことが、わかりやすくて、よかったです。

キレイな人は「その一口」を大切にする 正しい食欲のつくり方 (正しく暮らすシリーズ)

バランスのとれた状態とは「朝、目が覚めてすぐに動ける」だそうです。

私の場合、少食だと結構動ける。

たくさん食べた翌日は、なかなか起きられない。

 

ローフード  私をキレイにした不思議な食べもの

ローフードの本は読んでる途中。

 

ローフードはあまり知らなかった。

野菜とかを生で食べるんだよな?くらいの知識。

 

野菜や果物を生で食べるというのは冷えとり的には✖️

マクロビ的にも✖️

なんだけど、自分に合っているかどうか、は

「おためし」してみないとわからないんだなー。

カラダは一人一人違うから正解はないのだ。

だから自分でお試しして、調子がいいのを見つけていこう。

 

ローフードはかなり興味があるんだけど

私には、マクロビよりも敷居が高いイメージがある。

ローフードの料理本みてても自分で作れる感じがしない(笑)

生野菜をむしゃむしゃ食べるんでもいいんかなあ?

それだったらやってみれるけどなあ。

 

マクロビの本に

「あなたは、あなたの食べたものです」とあった。

 

試しに3日間、肉・乳製品をやめてみると

舌がリセットされ、味覚をリニューアルすることができるそうです。

なんだか、リニューアルしたい!って時に是非おためしあれ。

 

こちらは「結わえる」さんの本

寝かせ玄米の本だす。

好きなものを食っても呑んでも一生太らず健康でいられる寝かせ玄米生活

今のところ、この本の「ハレの日とケの日を作る」っていうのが、

無理がなくて好きです。

好きなものをがっつり食べる日はそれを楽しむ。

そのかわり粗食の日をつくる。

メリハリを作ることでハレの日が余計に充実する。

 

 

不食の秋山佳胤さんや森美智代さんの存在もあるし

「食べる」ってなんだろう。

 

もしや(暇つぶし?)とも最近思います。

あと

不思議なもんで、体に入れるものを減らすと

毎回、無性に掃除がしたくなる時がある。それもがっつり拭き掃除。

カラダの中が掃除されていくと、バランス取りたくなるんかな?

 

 

それではまた♪

ishikinomori  yama