読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ishikinomori

兵庫県西宮市 ishikinomori yama の日記。ヒプノセラピーセッション。私の知らない私に会いにいこう。一発描きイラスト。意識の世界、思い込みは世界を変えるについて。ホームページは ishikinomori.wixsite.com/ishikinomori です☆

夢なんだから汁を多めに飲んでもいい!の巻

 

探し物は何ですか 見つけにくい物ですか

カバンの中も 机の中も探したけれど見つからないのに

まだまだ探す気ですか

 

それより僕と 踊りませんか

夢の中へ 夢の中へ行ってみたいと 思いませんか

井上陽水 夢の中へ より)

 

 

先日、フツーに信号待ちをしてる時に

ふと

「いま、これ、夢ちゃうん?!」っていう感覚が降りて(?)きた。

 

目が覚めたら「夢みてたわ!」って言って、

そこにいる「誰か」に「どんな夢やった?」と聞かれ、

「夢の中で結婚したりお母さんしたり、欲しいもの買うかどうか迷ったり

いろいろ、あーだこーだ考えたりしてたよ。」って答えてる自分。

 

で、

 

「あーー夢やったんなら、もっと好き放題すればよかった!もう一回夢に戻りたい!」

って言ってる図?みたいなのが浮かんできた。

 

f:id:myboom:20160810094840j:plain

 

夢の中で夢だと気づく。

そしたらあとは、まさに「遊ぶだけ」やよなあ。

 

これ、なんか偉い人が言ってたような

老子の「蝶の夢」でしたっけ?

 

調べたら違った〜荘子の「胡蝶の夢」でした。

 

夢の中で胡蝶(蝶のこと)としてひらひらと飛んでいた所、目が覚めたが、はたして自分は蝶になった夢をみていたのか、それとも今の自分は蝶が見ている夢なのか、という説話である。この説話は「無為自然」「一切斉同」の荘子の考え方がよく現れているものとして有名である。「無為自然」を荘子の言葉でいえば「逍遥遊」となり、それは目的意識に縛られない自由な境地のことであり、その境地に達すれば自然と融和して自由な生き方ができると荘子は説く。

荘子が他の説話において提出してきた「是と非、生と死、大と小、美と醜、貴と賎」などの現実に相対しているかに見えるものは、人間の「知」が生み出した結果であり、荘子はそれを「ただの見せかけに過ぎない」という。

「知」には何ら確かな判断はないのだから、考えたところで仕方がない。知の判断から離れてみれば、差異や区別を超えた世界が見えてくる。これこそが、荘子の言う「逍遥遊」の世界である。これが万物斉同の世界で遊ぶことであり、荘子胡蝶の夢を通して訴えていることであると言える。

物の変化とは表面に現れた現象面での変化に過ぎない。胡蝶と荘周が形の上においては大きな違いを持ちながら、共に己であることに変わりはない。万物は絶えざる変化を遂げるが、その実、本質においては何ら変わりのないことを述べているのである。

 

胡蝶の夢 - Wikipedia より引用させてもらいました)

 

ふむ。物の変化とは表面に現れた現象面での変化に過ぎない。

本質においてはなんら変わりはない。

 

そうですね〜。

 

で、またまた

バシャールが言ってたことを思い出しました。

 

この世界の中にあなたが存在するのではなく

あなたの意識の中に「この世界」があるのです。 

 

物理的現実とは、あなたの創り出す夢であり幻想です。

 

みたいなこと。

 

 

娘は「明晰夢(夢の中で夢だと気づく夢)」を

1回だけ見たことがあり、

めちゃめちゃ楽しかったらしく

「あーー、もう一回見たいわぁ」という。

 

(娘。明晰夢見れて、いいなあ・・。)

 

私は羨ましくて、その夢の話をたまに聞かせてもらう。

 

夢の中で「これは夢や!」って気づいたとき

めちゃめちゃ楽しくて

「夢やし、好きなことできる〜!」って、なんか色々?やってみたらしい。

 

でも夢の中の他の登場人物は、そのまま

夢の中の自分たちを演じてて

「思い通り」に付き合ってはくれなかったらしいんですけどね。

 

そんなことを考えてる今日、小出遥子さんのブログを見てみたら

本の発売の告知が。

教えて、お坊さん! 「さとり」ってなんですか

教えて、お坊さん! 「さとり」ってなんですか

 

小出さんのブログ、大好きなので

「おおっ!小出さん、とうとう本を出すんだ」って思って

リンク先のアマゾンのページを開いたら

目次のところに

 

第2章:夢であると気づいた上で夢を生きること

(横田南嶺さん・臨済宗円覚寺派管長)

 

 

とあった。

 

夢であると気づいた上で・・

 

荘子もお坊さんも言ってるよ・・やっぱり、夢なのかい?

 

でも「夢かも」って思うのと

完全にそうだ!って理解するのはまた違うからなあ。

 

「夢かもしれないから自由に振舞おう」と思ってみたんですけど

できたのは

トムヤムクンヌードルの汁を、いつもより多めに飲むことだけだった。

「夢なんだから多めに汁飲んでも体に悪くない・・」

 

  ・・・ちっさ!

 

 

読んでくれてありがとうです!

それではまた^^

 

 

夢の世界でさらなる夢の旅 ヒプノセラピー個人セッションはこちら

ishikinomori.wix.com yama 

 

広告を非表示にする