読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ishikinomori

兵庫県西宮市 ishikinomori yama の日記。ヒプノセラピーセッション。私の知らない私に会いにいこう。一発描きイラスト。意識の世界、思い込みは世界を変えるについて。ホームページは ishikinomori.wixsite.com/ishikinomori です☆

引き寄せの法則! その後

 

 

こんばんは この土日いいお天気でしたね〜

桜もまだ見れました

 

わたしはこの週末

天上寺という摩耶山のお寺に登ってパワーをいただいてきました

 

がしがし山道を歩いて楽しかったです

運動不足なもんで

今日久々にいっぱい歩いてヘロヘロに疲れたのですけど

体はもっと動きたいみたいだな〜って感じました

 

おいしいもの食べるの減らすのは無理だから・・(?)

いっぱい食べて

いっぱい動く!

 

  f:id:myboom:20150718070803j:plain

 

 

きょうは引き寄せの法則のお話しです

 

1~2年前から?引き寄せの法則が再びブームらしく

わたしも

引き寄せの法則じぶん実験」をしばらくやっていました

 

イメージング系の引き寄せが

全くうまくいかず

2015年のお正月くらいから

イメージングではなく自分の内側を整えることをしていったら

すぐに現実が激変しまして

セラピストになって、いまこうして活動しているのも

引き寄せを実践したからだと感じています

 

昨年の2月、現実が変化し始めた頃

願い事を書くという機会があったのですけど

なぜか書いたことのない「セラピストになります」って書いていました

 

そのときはヒプノも

体験していない時期でした。


引き寄せを始めた頃は

主婦しながら

とあるパートに通っていたのですけど

その時のわたしは

「これが一番やりたいこと」と

自信を持っては言えない

違和感がありました

 

その生活に

不満があったわけではないけど

「これでいいや」じゃなくて「これがいい」をやりたい

 

以前から

「自分で」何かやりたい とずっと思ってはいたのだけど

「何がしたいのかわからない」んだよな・・という気持ちが

どんどん強くなっていきました

 

本が好きだったので「自分は本屋になりたいのか?」とも思い

古本屋さんを営んでいる店主の方にお話を聞かせてもらったりしたりと

模索していました

 

そんなとき

パートの休み時間に職場の近くの書店で

「引き寄せ」の教科書 という本に出会い

今までなんどかやってみて

効果を感じられなかった「引き寄せ」だけど

何故かまたやってようかという気持ちになり

本を購入し実践してみました

 

すると現実がすぐに変化し始めて

「自分で何かやっている人たち」が

周りにどんどん増えていき

羨ましがってるうちに

縁あってヒプノに出会い

2月に書いた「セラピストになります」が

6月には叶っていました

 

このとき初めて

(セラピストってヒプノセラピストのことだったのか・・・)と思いました

 

    f:id:myboom:20150718071114j:plain

 

「叶える」には人との出会いやチャンスはもちろん

自分の潜在意識のブロックが取れていく必要もあったのだけど

お金のブロック

できないというブロック

変化が怖いというブロック

などなどがヒプノセラピーを受けたことでさらにどんどんとれていきました

 

決まってたのか?というくらい

それまででは考えられないような速さで

人や出来事が「出現」してきてくださって、

起こることすべてが用意されてるようでした

 

そんなふうに現実が激変していったのですが

内面はもっと激変でした

 

その道のりは「わ〜いわ〜い 楽しい〜♪」ばっかりではなく

体調も崩したり

「こわっ・・!」

「不安・・無理!」

「もう頼むから勘弁してくださ〜い」というようなものや

それまで体験したことのないような感覚も味わったりしました 

 

でもそのかわり一つ乗り越えたとき

なんともいえない喜びを感じたりもして

泣いたり笑ったりが忙しい

 

なんというか・・・それまでとは比べ物にならないくらい

濃い!のです

 

どっぷり疲れて

よくドロドロに眠りこけてました

 

「現実は内側の映し出し」と言われますが

まさに内面が激変してるもんだから

映し出しの「現実」はそんなふうに

どんどん変化していきました

 

 

冷えとりもおもしろいけど

これまた

ほんとうにおもしろい!です

 

 

f:id:myboom:20150718071245j:plain

 

引き寄せを始めた頃というのは

「願望実現 海外旅行 収入増 宝くじ(?) あれもこれも ふんふん!」

と鼻息荒く

「現実って変えれるの?!」とあらゆることを引き寄せたり

コントロールすることを目標に夢中になるのですが

引き寄せがどんどん進んでいくと・・

 

手放し状態になっていきます

 

はじめは

現実をいいように捉えることをやってみたり

クセが付いていないうちは

ちょっとした「地道な努力」のようなものがいりますが

そのうちそれらがほぼ自動的にできるようになっていきます

もちろん「完璧」とはいかないのですが

自動的にネガティブに傾きがちだった意識が

自動的にポジティブ状態になっていきます

 

この「気がついたら自動操縦状態」になりだすと

自分にとっていいことが起こってきます

 

で、、

 

さらに進むと

 

いいことしか起こらなくなってきます

 

というのも

起こること(現実)はすべて最善で完璧なのだという境地に達するからです

 

表層意識の「わたし」の判断や願うことより

もっと大きな存在を感じるからかもしれません

 

 

     f:id:myboom:20150718071325j:plain

 

 

これは突然腑に落ちるものではなく

ステップを踏んだからだと感じています

 

ヒプノセラピーでもそういった変容が起こるので

わたしの場合

どっちの効果かよくわからなくなってますが

結局引き寄せが進むとワンネスや

ノンデュアリティの世界でいわれているような感じ方に

変化していくように思います

 

 引き寄せの法則はコントロール欲の強いメソッドにみえるけど

「わたし」という思考が徐々に消え去っていき

 「願望実現」という効果にとどまることなく

変容を起こしてくれるメソッドだと感じています

 

引き寄せはいまも継続中でヒプノと相まって

意識の変化を日々感じています

この先、どのように変化するのかわかりませんが

なかなかおもしろい体験です 

 

結局すべては「見え方」なので内側の変容というのは

現実に大きな変化を生み出します

つい現実の方を変えようとしてしまうけど

中身が先なんですね・・

 

こんなことを書いていながら

つい忘れてしまうときがありますけど!

 

外側のことに対して

どうにかしようとコントロールしようとしたりする

クセや固定観念はあらゆる機会に発見されます

 

ま、結局のところ

それも「いい」のだよなと思えるようになってきたのですが・・

 

 でも

 

「意図すること」も楽しくて大切です

人生はワクワクすることが醍醐味だと思っているので

いまのところ

ある機会ごとに自分にどうしたいか聞いて

目標地点を「設定」したりもしています

            f:id:myboom:20150718071408j:plain

 

 

そのあたりの経験を凝縮させた個人セッションも

ishikinomoriのメニューにあります

 

「1dayコース」というもので

1日かけて引き寄せのワークやヒプノを行い

自分自身とじっくり向き合い、

本音に気づき                          

人生(現実)を一気に変えてしまおうという

「とっておき」のコースです

 

 ishikinomoriのセッションやワークを受けた方が全員

「心の声や自分の本音に気づいてワクワクする道を歩む」

というのがわたしの目的であり喜びでもあります

 

個人セッションのほか、4月・5月はヒプノセラピー体験会

冷えとりおしゃべり会「冷えとり一本道」

オラクルカード対面セッションモニターさん募集

などなど ishikinomori 春のイベント先日より申し込み受付中です

↓詳しくはこちらの記事をみてくださいね

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ←ポチ  応援クリック お願いします♪有難うございます 

 

「ishikinomori 」 hypnotherapist yama 

個人セッションにご興味のある方は  ishikinomori ホームページ やこちらのブログのヒプノセラピーカテゴリも読んでみてくださいね☆  

 

f:id:myboom:20151122100154j:plain

 

広告を非表示にする