読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ishikinomori

ishikinomori セラピスト yama の日記。引き寄せで人生変わって現在は宇宙法則実践中。4月のイベントはバルでのグループセッション、happyちゃんDVD上映会、引き寄せ・宇宙法則系をカスタマイズした個人セッションやってます。古い価値観や固定観念&常識を超えた軽やかな「次世代意識」へゴー。ishikinomori.wixsite.com/ishikinomoriまでお気軽にどうぞ★

やりたいことリスト 好きなこととは 自分肯定 

ヒプノセラピー 意識 引き寄せ 宇宙法則

 

 

2016年が明けてすこし落ち着いたころに

「2016年にやりたいことリスト」と

「死ぬまでにやりたいことリスト」をつくりました

            

f:id:myboom:20160112091845j:plain

 

こういうリスト

例えば「2016年にやりたいことリスト」なんてものを作って

その年の大晦日に見返すとあら不思議!

だいたい叶っているということが多い様です

 

やはり書くという行為は

潜在意識にしみこむっていうのもあるし

自分のやりたいことをちゃんと「知る」と

焦点をあわせていくので無意識に行動にもうつして

「引き寄せ」ていきます

 

もちろんミラクルな力も作用するでしょうし・・^ - ^

  f:id:myboom:20150718071422j:plain

 

そんなわけで書かないよりは書いたほうが

叶った時におもしろいんではないかなと思っています

 

書いてるときはワクワクしてます

なんたって願望書いてるわけですから ニヤニヤしちゃいます

 

いろんなやり方がありますが

わたしは達成の数字とか日付とかこまかく書くのはあまりしていません

そこは「まかせよう」とおもっています

 

ただ箇条書きに書いていく

ほんとうにやりたいことだけ

予算があるない関係なく 

f:id:myboom:20150718071245j:plain

 

わたしは潜在意識の世界や

「引き寄せ」のように思考コントロールで現実を変えていくこと

はたまたノンデュアリティの世界にとても興味があったのですが

 

こんなふうな「心の向くこと」って

ひとりひとりにあらかじめ植えつけられているということ

 

これはコントロールできなくて

「運命的に決まっている」と感じています

 

引き寄せなどでもよく

「自分の心の向くワクワクするようなことや

好きなことをするといいよ」とありますが

実践していくうちに

 

好きなことって何?って探すのではなく

内側から湧いてくるものだと気づきました

 

「もうすでにあるもの」をみつける感じです

 

「好きなことなんてない」という人がいたら

それは自分でブロックしているのかもしれません

 

好きなことはあるのだけど

世間的にそんなことしたらおかしいとか

いくら好きなこととはいえこんなことしてもお金にならないとか

自分の過去からの「思い込み」が邪魔をしているのです

 

わたしは自分の「好きなこと」に

ながーーいこと「ふた」をしていました

f:id:myboom:20150718071153j:plain

 

「こんなことが好きな自分は変」と感じていて

自分が勝手に思う「普通のこと」をやって

「普通のこと」を考えるようにしようと思っていました

 

これは「自分否定」だったのかもしれないなと後で気づきました

 

あるとき

なぜか急に「受けたい」と思いお金を払って

人生初のセラピー(ヒプノセラピーでした)を受けたとき

たくさんの気づきがあって

そのなかで自分を信頼することを教わりました

信頼しなさいと言われたわけでなく

なぜかそう感じて

そこからどんどん「自分を肯定していく」ということが起こりました

    f:id:myboom:20150718071114j:plain

「好きなことをする」って一見ちっぽけなことでもいい

 

例えば・・

「スイーツを食べることが好きなら食べ続けるのなんて意味がない」

と思うかもしれませんが

大好きなスイーツについてブログに書いて本になったりするかもしれないし

そうではなくても

お店めぐりをしているうちに

運命的な出会いがあって何かのチャンスを手にするかもしれない

そこから

自分の内側にあったほんとうの願望やなにかに気づくかもしれないし

 

表層意識では「こうしたい」と思っていても

予測できないことに気づきます

    

「気が向く」というのは実は大事な道しるべです

 

やりたいことや心の向くことはどんどん

変わっていくということもあるかもしれません

でもそれでもいいのです

 

いつも気の向く方や

「なぜかわからないけれど今はこれがしたいな」と思う方に

従っていくということです

ゴールはありません  

 

お金にならないかもしれない

親や友人から反対されるかもしれない

 

でも好きだと認めてあげて

実行しはじめると「心」が喜びます 

 

年が明けると「今年はどんな年になるのかなー」と思っていましたが

今年はなぜか「自分で決めていいのだな」と感じています

 

 

ishikinomori  HP  http://ishikinomori.wix.com/ishikinomori

 



 

 

広告を非表示にする