読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ishikinomori

兵庫県西宮市 ishikinomori yama の日記。ヒプノセラピーセッション。私の知らない私に会いにいこう。一発描きイラスト。意識の世界、思い込みは世界を変えるについて。ホームページは ishikinomori.wixsite.com/ishikinomori です☆

冷えとり こころの効果 私の場合

 

おはようございます!

 

今日は

冷えとりについて書きます

 

冷えとりは単なる「健康法」というだけでなく

わたしはもうすこし

深い効果があるように感じて続けてきました

         f:id:myboom:20150718071153j:plain

冷えとりをしはじめてから

それまでの「病気」に対する「思い込み」が変わりました

 

症状が出る→薬で抑える をただ繰り返すのではなく

生活習慣(自分)を見直しなさい 

そして自分の中に備わっている

自然治癒力を引き出しなさい

 

自分のほんらいの力をみくびっていませんか?

 

というメッセージを進藤先生の本から受け取り

気づかせてもらいました

 

そして効果も実感することができ

自分で自分をせっせとあっためてあげました

 

そうしてまたさらに不思議な効果を実感し

不調を治すのにこんなふうに

病院以外の方法もあるのだな

と気づいていくうち

他の「思い込み」も どんどん変化して

体だけでなく「こころ」も良い状態になっていきました

          f:id:myboom:20150718070803j:plain

そして「理由づけ」というのもあまり意味がないかもしれない

ということも冷えとりから教えていただいたようにおもいます

 

私はもともとすごい心配性で 

例えば

蕁麻疹が身体中に出てなかなか治らない

そんなとき いろいろ理由を探っていました

 

なにか変なもの食べたかな

昨日なに食べたっけ? あれかな

いや最近お酒飲み過ぎかな

ストレス?病気の前兆?

 

あれをやめてみよう

これをやめてみよう  

             f:id:myboom:20150718071408j:plain

冷えとり始めてからも最初のころは

この場所に湿疹が出るということは・・・?

と探る!探る!

 

消化器なんだ

胃腸弱ってる?なにしたっけー

最近冷えるもの食べ過ぎたしなあ・・

 

こんなふうにめんげんが出ても

その

「原因」や「理由」を探る日々でした 

         f:id:myboom:20150718071153j:plain

けど

 

冷えとりを深めていくうちに

結局 内臓はお互い助けあってるし

全部繋がってるし

やることはひとつ(あっためるしかない

 

となってきて

 

だんだん原因を探ったり「理由づけ」もしなくなって

ただ

いっぱい半身浴する 靴下を多めに重ねる 湯たんぽ寝るとき入れる

からだが食べたくないときは食べない 寝る

 

       f:id:myboom:20150718071245j:plain

するとなぜか

「日常で起こったことについても理由づけしない」

とまで拡大してきて?

 

こんなことあの人に言われたのは

あの時の自分のあれがダメだったのかな?

 

とか

 

こんなことが起こったのは

いったい何が悪かったんだろう

 

ということを必要以上に考えなくなってきました

 

あまりごしゃごしゃ考えるときも 

 

半身浴!湯たんぽ

あったまって  ほわーーん

 

もういいや 寝る となります

 

 

以前は結構「気にしい」だったのでよく悶々としていたのですが

最近「はっ!気にしなくなってる」って気づいて

                f:id:myboom:20150718070641j:plain

そして「考えて」も わかるわけないしなー、と。

頭では、ですけど (顕在意識ですね)

 

潜在意識の「ほんとの自分さん」は

お見通しだろうけど

顕在(表層)意識の私には

限界があるみたい

ということに気づき

 

知りたがりで分析しようとする

わたしの表層意識に対して

「きみにはむりっ! すべての理解は無理だから!」

 

って想えるようになりました 笑

          f:id:myboom:20150718071422j:plain

 私は

ヒプノセラピー」と「冷えとり」と「ポジティブに自分を置くこと」

にとても助けられました

       

冷えとりも潜在意識のお掃除をしてくれます

固定観念を変えていきます 

それは目にみえない効果ですが

とても大きな「冷えとりの効果」だと

思っています

 

数年前 

生活をシンプルにしていくことに注目し

そこから「冷えとり」や「モノをさらに減らしていく」

ということを どんどん実際にやりだしました

 

そういった

身体と空間のデトックスのようなことをしていく時期が続いて

そのうち

 

だんだん心配性からポジティブに考えられるようになって

良い方向に変化していったとき

 

ヒプノセラピーという

「意識をキレイにしていく方法」に出会いました

 

私の実感ですが意識をキレイにしていくと「気づき」が加速します

 

こうして いろいろな方法で

長年溜めてきた思い込みをキレイにしたり

気づいたりしながら

 

最終的には本質である

「なにもかもお見通しの自分」と

しっかり

つながっていくのかなと思います

 

そして その「ほんとの自分」と

しっかりつながるようになったとき 

なにもしなくてもいいのだろうなと

感じています   

f:id:myboom:20150706184937j:plain  

↑こんなかんじ、、(^-^)

 

ishikinomori  HP  http://ishikinomori.wix.com/ishikinomori

 

 

 

 

 

広告を非表示にする