ishikinomori

兵庫県西宮市 ishikinomori ヒプノセラピスト yamaの日記です ヒプノセラピーセッションお申し込みはHPからどうぞ→https://ishikinomori.wixsite.com/ishikinomori

murmur magazin for men 不食 森鍼灸院 

      f:id:myboom:20150703212310j:plain

 

最近の唯一の定期購読雑誌である

murmur magazin(マーマーマガジン)」は

意識のおはなしなど

あたらしい時代への提案もありながら

おしゃれさもあって!まる!

 

  

           f:id:myboom:20150808143813j:plain

 

最新号 for men の特集は「不食と少食」「ケータイを持たない」など

ディーパック・チョプラ博士のコラムもあり

 

毎回斬新なテーマで

 

ロングインタビューは秋山佳胤さん

以前森美智代さんとの共著 食べない人たち (「不食」が人を健康にする)

秋山さんの誰とも争わない生き方 人生にも魂にも善悪はない

を読んだことがあり

そこからさらに不食に興味を持ち

プラーナ(光)だけで生きておられる!

ジャスムヒーンさんの本神々の食べ物―聖なる栄養とは何かも読みました。

             神々の食べ物―聖なる栄養とは何か

 

難病を治し青汁だけで生活されたり

何も食べないという不食の方や

さらにプラーナだけで生きていらっしゃることにびっくりしましたが

共通してあるのが直感力が上がったり研ぎ澄まされるという

心や意識にも変化があらわれることに驚きました

 

             「食べない」生き方

 

「食べない」生き方 森美智代さんが

八尾で鍼灸院をされてるのでいってみたいなと思っていました

一度お会いしてみたい!と

 

ある日、腰痛・背中痛・膝痛がいっぺんに起こり

いつもの不調なら冷えとりの毒出しだから

ほっとけば治る!と半身浴と靴下強化&食べすぎない で

あとは放置するのですが(いつもそれで治る)

そのときは

やっと「森先生んとこいける!」と喜んで

早速予約を取っていきました 鍼灸院というもの自体、初!でした

 

先生にお会いするとにこやかで(ほんわか〜)した方でした

 

まずベッドに寝て待ちましたら

そのうち先生がカーテンをざっ!と開けて

入ってこられ

私の足をしばらく

ずーーーっと触ってくださってて(手があったかい・・)

「・・・・・」沈黙後

 

「胃がへそ曲がり・・・じゃなくて胃が弱いねっ!」「胃から膝にきてるねっ」

「コーヒーパンお酒おかしはやめてねっ」「あ、おかきもだめだよ!」

と好きなもの全部言い当てられました・・

 

その後鍼をしてくださり(痛くない)

湯たんぽ?お腹の上に乗せて温めたりと

いろいろな施術を受けながら

ふと前に読んだホ・オポノポノの本のなかであった

ヒューレン博士のこんなエピソードを思い出していました

 

「クライアントさんに会う前に潜在意識のクリーニングをしてるから

 来られた時にはもうクリーニングは終わってるわけです」

(うろ覚えですけどそんな意味でした)

 

森先生も実は鍼や温熱器の力を借りなくても

患者さんの体を触っただけで体の声を聞けて

さらにそこから治癒もできるのではないかな?

となんとなく思いました

 

実際はどうなのかわかりませんが^^

でも森先生ほんとにそんな不思議な力を持ってらっしゃるような

オーラが出てます出てます!

 

 

そして鍼灸院にいってしばらくたつうちに

腰痛などは治っていまして

いまではまったくありませんので

残念ながら行く機会がまたなくなってしまいました・・

 

 

そこから大好きなパンとコーヒーの

朝食とらない日がしばらく続きました

(あれだけ言われたのにお菓子やコーヒーは守れていませんが(^^;;)

 

 

朝食抜きを提唱されていた甲田先生が鍼灸院に

いらっしゃったのかな?甲田先生パワー?

 

 

朝食抜いただけでも体が軽く調子もよく

意識がクリアになるのを感じたので

消化に使うエネルギーって相当なんだなと感じました

 

 

飽食の時代 

情報も飽和状態で便利な世の中

足りないのではなく「あり過ぎる」

 

どれだけ自分で

「削っていけるか」がキーになってくる時代だなと思います

 

モノも持たないのも食べ物を少なくするのも

情報を減らすことも

やってみると体は軽く

そもそもの直感力が目立ってきて

シンプルで身軽になりそうです

 

 

冷えとりも

お湯や靴下に(毒を)「出す」

調子が悪い時は「食べない」で内臓を休ませエネルギーを治癒に集中させて

ビタミンや健康食品を足したりの「取り入れる」はない

 

 

読んでくれてありがとう☆